横浜FM、元札幌アンデルソン・ロペス獲得秒読みか!「新たな挑戦に」と意味深投稿

横浜FM、元札幌アンデルソン・ロペス獲得秒読みか!「新たな挑戦に」と意味深投稿
拡大する(全1枚)

 かつてサンフレッチェ広島や北海道コンサドーレ札幌でプレーしていたブラジル人FWアンデルソン・ロペス(28)は、横浜F・マリノス加入間近に迫っているようだ。

 同選手は昨年7月に北海道コンサドーレ札幌から中国スーパーリーグの武漢足球倶楽部へ完全移籍。リーグ戦でほぼ全試合に先発出場していたほか、昨年12月12日のリーグ戦再開以降は、8試合中7試合でキャプテンマークを巻き5ゴールをあげる活躍を見せていた。

 そんなアンデルソン・ロペスの去就については、今月10日に横浜F・マリノスと選手サイドが2024シーズン終了後までの3年契約で合意に達したと『O DIA』が報道。横浜F・マリノスは武漢との交渉も進めると、20日までに移籍金180万ドル(約2億円)を支払うことで合意に達している。

 その中、アンデルソン・ロペスの妻が26日、インスタグラムのストーリー機能にアンデルソン・ロペス本人とのツーショット写真をアップした上で「最後の数時間愛を込めて、彼は新たな挑戦に向かいます」と投稿。くわえて、横浜・マリノスの公式アカウントやマリノスサポーターのアカウントを次々とフォローしていることから、SNSでは同選手の横浜F・マリノス移籍がほぼ確実という声が上がっている。

 なお、アンデルソン・ロペスは2016年7月からおよそ1年半にわたりサンフレッチェ広島に在籍。2018シーズンにKリーグ1(韓国1部)のFCソウルでプレーすると、2019年に北海道コンサドーレ札幌へ完全移籍。2020シーズンは公式戦27試合に出場し10ゴールをマークすると、2021シーズンも主力として活躍していたが、シーズン途中で北海道コンサドーレ札幌を退団していた。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

FOOTBALL TRIBEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「サンフレッチェ広島」に関する記事

「サンフレッチェ広島」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「サンフレッチェ広島」の記事

次に読みたい「サンフレッチェ広島」の記事をもっと見る

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク