アトレティコ、ビツェルに続いてユベントス退団のベルナルデスキもフリーで獲得か
拡大する(全1枚)

 アトレティコ・マドリードが、ユベントスを退団したイタリア代表FWフェデリコ・ベルナルデスキ(28)の獲得に興味を示しているようだ。イタリア『スカイ』が報じた。

 2017年夏にフィオレンティーナからユベントス入りしたベルナルデスキは公式戦通算183試合に出場して12ゴール24アシストをマーク。昨季も主力として公式戦36試合で2ゴール6アシストの数字を残したが、契約満了に伴い6月30日にユベントスを退団した。

 そんなベルナルデスキに対して、ディエゴ・シメオネ監督率いるアトレティコがフリーでの補強を画策しているという。イタリア代表MFにはナポリも関心を示しているというが、現時点で交渉はまとまっていないようだ。

 なお、アトレティコはボルシア・ドルトムントを退団したベルギー代表MFアクセル・ビツェルをフリーで獲得することが決定的としているが、ベルナルデスキも0円でチームに加えることはできるのだろうか。