旬の太眉メイクをマスターして、秋に備えて。プロがトレンドとテクニックを指南

旬の太眉メイクをマスターして、秋に備えて。プロがトレンドとテクニックを指南
美しい太眉の作り方:初めに淡い色のパウダーで形を取り、濃い色のパウダーでグラデーションをつけながら、ペンシルで毛の足りない部分を描き足す。
デビューから、今年で14年。今もなお、広い世代に高い支持を得続けるケイト(KATE)の「デザイニングアイブロウN」に、“特製ホリ眉ブラシ”をセットした「デザイニングアイブロウN 限定セット」(全2種・1200円)が9月1日より限定で発売される。

眉の下に影を引けば、ホリの深さを生む「ホリ眉」は思いのまま。旬の「太眉」を美しく、簡単に描くことを可能にする。--その限定のコンパクトには、使いやすくてコシのある長い柄の平筆と、眉や鼻筋にフィットしながら、自然にぼかせる丸筆太を採用してセットイン。眉メイクが苦手な人や、太眉にしたくても自分ではどう描いたらいいのかわからない、といった人にぜひ使ってほしいアイテムだ。

眉がキーとなる、この秋冬のメイクの傾向をカネボウ化粧品 美容研究所の形部さんに尋ねると「この先もまだまだ太眉のトレンドは続きそうですが、中でも、ストレート~ゆるいアーチ眉が旬。眉山は高さを出さず、眉尻は短めにするのがポイントです。特に、眉頭・眉の輪郭は薄く、眉にグラデーションを作ると、自然な仕上がりになります。若々しくナチュラルなイメージを演出することができる太眉ですが、毛流が整っていないぼさぼさ眉のままではNG。時代やトレンドを考慮しつつ、顔型に合わせて眉の形を整えるなどの対応をとると、おしゃれ感がぐっとアップします」と言う。また、描く前の下準備の際に気をつけるべきポイントについて、「眉の抜き過ぎには要注意。眉の上側はあまり手を加えないようにしましょう。また、短くカットしすぎるのも禁物です。眉が太く毛流があると、作り込んだ印象が出にくいので、ナチュラル志向に向かっているメイクのトレンドとマッチします」と続けた。

あわせて読みたい

FASHION HEADLINEの記事をもっと見る 2015年8月25日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら