銀座三越で天野喜孝「CANDY GIRL」限定アイテム発売開始。マドモアゼル・ユリア、アローディアも駆けつける!

銀座三越で天野喜孝「CANDY GIRL」限定アイテム発売開始。マドモアゼル・ユリア、アローディアも駆けつける!
(左から)マドモワゼル・ユリア氏、天野喜孝氏、アローディア氏、三越銀座店長 浅賀誠氏
三越銀座店は、2月2日から16日まで、世界から注目を集める、進化しつづける東京発のポップカルチャーやファッションにフォーカスしたイベント「DISCOVER!TOKYO」を同店各階で開催する。

同イベントの注目は、日本のポップカルチャーの第一人者である天野喜孝が手掛けるネオジャポニズムなキャラクターアート「CANDY GIRL」の限定品が発売されることだ。ファッション雑貨やライフスタイル、フードアイテムなどを含め、同店地下2階、地上1階、2階、7階を中心に紹介される。なお、7階ギャラリーで開催される「天野喜孝展 CANDY GIRL」は9日まで。

天野喜孝は1952年生まれ。アニメ制作会社で「タイムボカンシリーズ」や「ガッチャマン」などのキャラクターデザインを手掛け、独立後はゲーム「ファイナルファンタジー」のキャラクターデザインや舞台美術など、その活動の幅を広げている。2012年からは「CANDY GIRL PROJECT」を始動。CANDY GIRLとは、108体の女の子たちが“キャンディー”のようにカラフルに描かれたイラストで、同イラストとラグジュアリーブランドや伝統工芸等とコラボレーションすることで、クールジャパンの象徴となっている。

今回、同店で天野がコラボレーションするのは、ディスコード ヨウジヤマモト(discord Yohji Yamamoto)。天野が直筆でCANDY GIRLを描いたトートバッグ(100万円)を限定2点(それぞれ一点物)発売する他、ニューニュー(newneu.)のトートバッグ(2万7,000円)やシューズ(2万2,000円)、フェスタリア ビジュソフィア(festaria bijou SOPHIA)のネックレス(18万円)ともコラボレーションする。

あわせて読みたい

FASHION HEADLINEの記事をもっと見る 2016年2月2日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら