ママモデルやスタイリストがレコメンド、新宿伊勢丹で選ぶとっておきのキッズアイテム

ママモデルやスタイリストがレコメンド、新宿伊勢丹で選ぶとっておきのキッズアイテム
伊勢丹新宿店キッズフロアで「VOICE for ISETAN KIDS」を実施
リモデルから1周年を迎えさらにアップデートした、伊勢丹新宿店のキッズフロア。この場所を愛し足繁く訪れる著名人たちが多いことでも有名だ。そこで伊勢丹ではモデルやスタイリスト、クリエイターに文化人などのおすすめの声を集めた、キッズフロアの魅力に迫る「VOICE for ISETAN KIDS」を実施。人々から関心を集める“インフルエンサー”たちが選ぶ、とっておきのアイテムを紹介したい。

■モデルのSHIHOさんは娘を持つママならではの視点でピックアップ

最近ではアジア圏を中心に海外でも活躍の場を広げているモデルのSHIHOさんは、プライベートでは4歳になる娘の母でもある。そんな彼女が選ぶのは、着心地抜群で一着持っていると便利だという「ジェラートピケ(gelato pique)」のスムーズィーパーカ(XXS・S展開/5,600円)。部屋着として、親子お揃いにしてもかわいいとコメント。またコーディネートのポイントになる「ブルーバード ブルバード(BLUEBIRD BOULEVARD)」のヴィンテージリネンギャザースカート(110から130展開/1万5,000円)もセレクトした。

■息子と娘で長く使えるアイテムを選ぶ、女性のカリスマ大草直子さん

ウエブマガジン『mi-mollet』編集長であり、スタイリストの大草直子さんは、10歳の息子に「トゥーイレブン(two eleven)」の半袖ストライプシャツ(100から160展開/13,000円~)、5歳の末娘に「ラドロー(LUDLOW)」のラフィアタッセルポシェット(2万3,000円)を選んだ。「友人の鈴木六夏ちゃん(モデル)が手掛けるシャツブランド・トゥーイレブンから、息子の後も娘が着られ長く愛用できるシャツをピック。子どもはバッグを持ったお出掛けが好きなので、娘にはラドローのポシェット。ワンピースとコーディネートしたらかわいい」とコメント。伊勢丹のキッズフロアでは、玩具売場で行われるライブのテーブルマジックが好きで、買物を嫌がる息子もそこにいればハッピー、と話す。

あわせて読みたい

FASHION HEADLINEの記事をもっと見る 2016年3月12日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら