ロロ・ピアーナがセージア・バッグの新作をフィーチャーするポップアップを新宿伊勢丹で開催
拡大する(全6枚)

丸みを帯びたフォルム、ソフトな質感、人工的ではない自然なラインが美しい調和を生み出すデザインが特徴的なセージア。角のないシルエットは、エフォートレスな永遠のつながりを感じさせるフェミニンなスタイルです。そのフォルムが描くのは、自然界に存在する物体の滑らかな輪郭から、モダニズムデザインの有機的な造形へと流れるようなライン。セージアは、自然と人間の創意工夫の繋がりの象徴であり、ロロ・ピアーナの発想の原点もそこにあります。

ロロ・ピアーナが本社を置くピエモンテの谷を曲がりくねって流れる川の名前にちなんで名付けられたセージアは、柔らかい曲線を描き、優雅さを演出します。2022年春夏コレクションでは、明るい色合いが仲間入り。マイクロサイズにはスターリーサファイアとブラッシュ、Mサイズにはブラッシュとレモンソルベが加わりました。また、セージア・マイクロに、マルチカラーバージョンが初めて登場します。クンメル/スターリーサファイア/チョコレート、バター/レモンソルベ/エジプトロックを組み合わせ、このタイムレスなスタイルに一風変わった解釈を加えたディテールや構造を特徴としています。

さらに新しいデザインも登場します。マルチカラーのスムースレザーを使用したトートは、収納力があって軽く、直線的な垂直ラインと柔らかな曲線のバランスが特徴です。セージアをソフトでカジュアルにした「ハッピーデー」は、リラックスモードの外出時に持ちたいバッグです。バッグ上部の曲線が笑顔を連想させることから、この名前が付けられました。セージア・ハッピーデーは、テンダーカーフスキン、カーフスキン、キャンバス/カーフスキンを使用し、3つのサイズにユーカリプタス、オリーブリーフ、ナチュラル/バターの色合いで展開します。また、3種類のストラップがあり、さまざまなスタイリングが可能です。

この記事の画像

「ロロ・ピアーナがセージア・バッグの新作をフィーチャーするポップアップを新宿伊勢丹で開催」の画像1 「ロロ・ピアーナがセージア・バッグの新作をフィーチャーするポップアップを新宿伊勢丹で開催」の画像2 「ロロ・ピアーナがセージア・バッグの新作をフィーチャーするポップアップを新宿伊勢丹で開催」の画像3 「ロロ・ピアーナがセージア・バッグの新作をフィーチャーするポップアップを新宿伊勢丹で開催」の画像4
「ロロ・ピアーナがセージア・バッグの新作をフィーチャーするポップアップを新宿伊勢丹で開催」の画像5 「ロロ・ピアーナがセージア・バッグの新作をフィーチャーするポップアップを新宿伊勢丹で開催」の画像6