ディオールがマリア・グラツィア・キウリによるフォール 2022 ウィメンズ コレクションのキャンペーンを公開
拡大する(全1枚)

マリア・グラツィア・キウリによる、フォール 2022 コレクションで描かれたのは、ディオールの歴史と現代の世界との対話であり、アリス・マンが撮影したグループポートレートを通じて、この対話に息が吹き込まれました。このキャンペーンは、クリスチャン・ディオールの実妹カトリーヌやミューズであったミッツァ・ブリカール、コラボレーションを重ねてきたマルグリット・カレといった、ムッシュ ディオールの成功を支えた女性たちを称え、新たな自己肯定感を映し出し、パワフルで多様な女性らしさを強調しています。

今回、ディオールファミリーを象徴するジュートキャンバスのバッグが、女性同士の連帯のシンボルとして登場し、“L'Union Fait la Force 「一体となることは力となる」”のモットーがあしらわれたスカートやジャケット、アイコニックな「ディオール ブックトート」は、コレクションの主要なインスピレーションであるユニフォームと調和しています。大胆なルックは、南アフリカ出身のアーティストであるアリス・マンのレンズを通して生き生きと輝き、連帯や共有といった根本的な価値観を表し、またこれらのイメージは、ディオールの伝統とビジョン、独創性を讃える集合的な力を帯びています。ディオールスタイルの真髄である「レディ D-ジョイ」や「レディ ディオール」、「ディオール ヴァイブ」、「ディオールキャンプ」を含むこのコレクションは、公式オンラインブティックおよび、全国のディオール ブティックにてお求めいただけます。