FASHION HEADLINEが毎週月曜日にお届けしている、西洋占星術師 ムーン・リー先生による12星座占い。2022年下半期(7月から12月)の星のメッセージを星座別に細かく読み解きます。

■全体運

人間関係のエリアに幸運の惑星が滞在。オンもオフも嫌味のない魅力で人気者に。素敵な人脈も広がります。ただ、その分交際費がかさみがち。小さなことにも計画的に使うよう心がけて。7月、12月は利害関係が絡む相手とこじれたり、旅先のアクシデントに注意。相性が合わない相手や気が乗らない場所には最初から近寄らないこと。10月は美意識に溢れ買い物や習い事は超ハッピー。サプライズなプレゼントをもらう暗示も。美活はオンライン受講を利用すると吉。

次ページは、「仕事運」

----

■仕事運

下半期は第三者がチャンスを運んでくれます。日頃は縁のない人からの口利きで物事が有利に動きそう。9月はハイレベルな資格取得や転職の好機。勉強会などにマメに参加して。相性のいいパートナーやチームにも恵まれます。11月、12月は会社の派閥争うに巻き込まれがち。日和見主義な態度が反感を持たれる恐れも。最初から最後まで一貫した姿勢でいることが回避策。転職は秋以降が狙い目。外資系の分野でエネルギッシュな活躍ができる暗示も。

次ページは、「恋愛運」

----

■恋愛運

ラッキーな惑星がシフトする7月~10月までが最強期。100%婚活ファーストで頑張って。基本は受け身ベースが◎。強引に押してくる相手が本命になります。9月、10月は紹介やリッチなパーティーが狙い目。第一印象がいい相手と進展しそう。また、自然消滅した人や昔の恋人がアプローチしてくる予感も。11月以降風向きが一新します。目移りしてるとチャンスが消えていきます。結婚に煮え切らなかったパートナーは10月にサプライズな答えを出してくれそう。