FASHION HEADLINEが毎週月曜日にお届けしている、西洋占星術師 ムーン・リー先生による12星座占い。2022年下半期(7月から12月)の星のメッセージを星座別に細かく読み解きます。

■全体運

上半期より足取り軽く過ごせる運気に。火星と吉角度を形成する8月下旬以降は、習い事など自分時間を充実できます。また、対人面はクールな付き合いにツキあり。下手に深入りするとメンタルが乱れるかも。金運は11月以降勝負運強し。資産運営などワンランク上のお金との向き合い方も吉。レジャーもセレブな旅でパワーチャージできます。10月はカリスマオーラが全開。あなたを中心としたグループのコミュニュティーも広がります。健康は胃腸系が不調気味。食事制限ダイエットはNG。また、旅先での食中毒にも気をつけて。

次ページは、「仕事運」

----

■仕事運

年末まで試練の惑星土星がどっかり居座ります。そのためキャパを超える仕事を抱えたり自分自信をストイックに追い詰めがち。また、木星が伝達や情報のエリアにシフト。SNSなどの発信でチャンスを掴める反面、エキセントリックなトークでトラブルを招く恐れも。常に自分の言動には責任を持ちましょう。11月以降はサイドビジネスで成功したり、アイデアや企画が次々通る暗示が。転職はトレンド的な職種やユニークな社風の会社に縁があります。

次ページは、「恋愛運」

----

■恋愛運

フレンドリーなシーンに素敵な出会いが潜んでいます。学生時代の友人など気のおけない仲間の中から恋人が出現しそう。反対に、いかにも婚活的な場所での出会いは低め。気分が落ち込んでいるときもNG。自然体で軽やかなマインドで居られる場所に足を運ぶと進展します。10月はモテオーラがアップ。タイプの真逆な人から同時にアプローチされそう。感性や嗜好が合う人が本命に。カップルは懐かしい場所に出向いたり思い出に浸る時間が愛を深めます。