ナイキ×アトモスのコラボコレクション第2弾! アニマル柄のスニーカーやアパレル、ベアブリックも

東京のスニーカーカルチャーを世界に向けて発信し続けるショップ、アトモス(atmos)は、ナイキ(NIKE)とコラボレーションした「NIKE×atmos “Animal Collection”」を3月25日に発売する。

2006年に発売した「NIKE AIR MAX “Animal Pack”」の2.0バージョンとして、BLACK PONYを纏ったスニーカー「NIKE AIR MAX 1 DLX」(1万8,000円)と「NIKE AIR MAX 95 DLX」(2万2,000円)が登場するほか、本モデルにリンクするアイテムとしてさまざまなコラボアイテムも発売される。

「ナイキ スポーツウェア(NIKE SPORTSWEAR)」からはパーカー「ATMOS ANIMAL CON HOODY」(S/M/L/XL/2XL 9,000円)が登場。アトモスのアパレルライン「アトモス ラボ(ATMOS LAB)」からは、2種類のTシャツ「ATMOS ANIMAL CON S/S TEE」(S/M/L/XL/2XL/3XL 5,000円)、「BIG TEE “CRAZY ANIMAL”」(M/L/XL/2XL 4,500円)が、どちらもホワイトとブラックの2色展開で発売される他、キャップ「CRAZY ANIMAL CAMP CAP」(5,000円)も発売。

シューズやアパレルだけでなく、ロサンゼルスにて2007年に設立されたシューアクセサリーブランドで、スニーカーのメンテナンスに最適な高品質のシュークリーナーやクリーニングブラシを独自に開発する「ジェイソンマーク(JASON MARKK)」からは、プレミアムクリーナー「ANIMAL KIT」(3,600円)が、またベアブリック(BE@RBRICK)とのコラボレーションでは「ANIMAL 1000%」(4万8,000円)と「ANIMAL 100% & 400%」(1万2,000円)がサイズ違いで登場する。また、ロサンゼルスで活動し、“sole Fatale”というスニーカーをモチーフにパワフルな女性を描くアーティストとして知られている日本人デザイナー兼イラストレーターのレイナ コヤノ(Reina Koyano)が本コレクションをイメージして書き下ろしたイラストも同時展開。

本コレクションは、3月25日にアトモス、スポーツ ラボ バイ アトモス(Sports Lab by atmos)の一部店舗にて発売を開始する。

あわせて読みたい

気になるキーワード

FASHION HEADLINEの記事をもっと見る 2018年3月23日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。