アニッシュ・カプーアによる国内最大規模の個展、「おおいた大茶会」の一環として開催

世界的アーティスト、アニッシュ・カプーアを招聘する個展形式の芸術祭「in BEPPU」が、大分・別府公園にて10月6日から11月25日まで開催される。

「Sky Mirror」2006 Stainless steel Diameter 10m Photo: Tim Mitchell ©Anish Kapoor,2018
毎年、国際的に活躍する1組のアーティストを別府に招聘し、地域性を活かしたアートプロジェクトを実現する個展形式の芸術祭「in BEPPU」。現代芸術活動チーム「目」、西野達に続いて今年招聘するのは、イギリスを代表する彫刻家の一人であり、世界トップクラスの現代美術のアーティストとして活躍する、アニッシュ・カプーア(Anish Kapoor)。ヴェルサイユ宮殿で行った個展(2015年)や、ロンドンオリンピックの記念モニュメントの制作(2012年)など、大規模な作品で世界中を魅了させてきた彼の、新作を含む作品を10点以上を展示。国内ではかつてない規模の展示となる。

過去作品「Leviathan」2011 / PVC, 33.6 x 99.89 x 72.23 m / Monumenta 2011, Grand Palais, Paris
Photo:Dave Morgan / ©Anish Kapoor, 2018

公園内には、昨今カプーアが取り組む、彫刻と建築が融合する世界初公開となる作品を展示する「Sculptural Void Pavilion(仮称)」が登場。奥行12m程度の空間内部に入ると、正面に暗黒の壁が現れ、時が経つにつれて、不思議な知覚体験を引き起こす。

あわせて読みたい

FASHION HEADLINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年7月13日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。