GLIM SPANKY、Spotifyの“Pre-save”機能を使った新作リスニングパーティー【レポート】

11月16日、Spotify Japan株式会社のオフィスにて、グリムスパンキー(GLIM SPANKY)が新アルバム『LOOKING FOR THE MAGIC』のリスニングパーティーを開催。

本イベントはSpotifyで新作アルバムを“Pre-save”した人の中から抽選で選ばれたSpotifyユーザー20名と、Instagramでの生中継の視聴者に向けてトークを行った先行試聴会。ストリーミング業界初となる「Pre-save機能」を使ったイベントの様子をレポートする。

Spotify Pre-save機能とは?
「なかなかこの距離でイベントをする機会はないんじゃないですか? 」というMCの問いかけに「嬉しいです。ライブハウス感があっていいですね」という松尾レミ(Vo.&Gt.)の挨拶からイベントが始まると、まずは今回使用されたストリーミング業界では初となるSpotifyの「Pre-save機能」についての説明に。

この機能はアルバム発売前に前もってPre-saveしておくと、リリース当日に自動で自分のアカウントの「MY MUSIC」に保存される仕組みとなっているもの。新譜情報を自分で覚えなくても、アーティストが新作リリースの発表をしたタイミングでPre-save、いわばCDでいう「予約」ができるので、聴き逃すことなく新作をチェックすることができる機能となっている。

今回はその機能を使って集まってくれたファンのために、松尾レミは新作アルバムよりリード曲「TV Show」を披露。「2人でやる良さもあってより生々しく、普段は見えないものが良い意味で見えるようになっていると思うので、今日は特別バージョンでいきたいと思います」とコメントし、レアな2人バージョンでの演奏が行われた。

あわせて読みたい

FASHION HEADLINEの記事をもっと見る 2018年11月27日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。