ナイキ×ストレンジャー・シングスのコラボ解禁

ナイキ(NIKE)と、シーズン3の公開を間近に控えたNetflixのオリジナルドラマ「ストレンジャー・シングス」のコラボレーションコレクションが解禁となった。

ナイキ×ストレンジャー・シングスのコラボ解禁


「ストレンジャー・シングス 未知の世界」は、1985年の夏のアメリカ・インディアナ州のホーキンスという町を舞台にしたSFホラー作品。少年の失踪事件や超常パワーを持つ謎の少女の出現など、次々に起こる不可解な事件がホーキンスに潜む驚愕の秘密を暴いていくというストーリーだ。古き良きノスタルジーも感じさせるムードのなか、登場するキャストたちの衣装にもナイキのクラシックなシューズやブランドロゴが施されたウエアで当時の面影が表現されている。

コラボコレクションは、物語と同じ1980年代を象徴するナイキの「コルテッツ」「ブレーザー」「テイルウィンド」といったスニーカーに加え、スウェットやTシャツなどのアパレルが登場。

ナイキ×ストレンジャー・シングスのコラボ解禁


第1弾として6月27日に発売されるアイテムは、ホーキンス・ハイスクールの緑とオレンジのカラーに、虎のマスコットをあしらったアパレルとフットウエアのコレクション。スウェットスーツとおそろいのTシャツは1980年の体操着をイメージしたデザインとなっている。

ナイキ×ストレンジャー・シングスのコラボ解禁


ナイキ×ストレンジャー・シングスのコラボ解禁


7月1日に発売されるコラボ第2弾には、「OGパック」 と名付けられたシューズが登場。それぞれ赤、白、青のカラーリングで1985年の建国記念日をモチーフに、かかとにはその年号が、ソックライナーには特別な花火の柄がデザインされている。

ナイキ×ストレンジャー・シングスのコラボ解禁


取り扱いは、ナイキとNIKE.COMおよびUNDEFEATED HARAJUKU MEIJIDORIなどナイキの一部の販売店にて。UNDEFEATED HARAJUKU MEIJIDORIでは、アンディフィーテッド(UNDEFEATED)がキュレーションする1985年のノスタルジーと、ドラマのキーワードとなっている“UP SIDE DOWN”の世界が店舗をジャック。この期間だけのフォトスポットとしてファンが楽しめる空間へ変貌する。

あわせて読みたい

気になるキーワード

FASHION HEADLINEの記事をもっと見る 2019年6月24日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。