「WEAR」はファッションのiTunesになれるか? スタートトゥデイ前澤社長の野望Vol.2

「WEAR」はファッションのiTunesになれるか? スタートトゥデイ前澤社長の野望Vol.2
「WEAR」はファッションのiTunesになれるか? スタートトゥデイ前澤社長の野望Vol.2
前澤社長の言う「WEAR」の持つ機能とは大きく三つ。バーコードスキャン機能、コーディネート検索(コーディネートレシピ機能)とクローゼットの整理機能(マイクローゼット機能)だ。そしてそれをSNS機能でシェアすることができる。

コーディネートレシピ機能は、WEARが公式に選んだモデルや著名人などのファッションリーダーや、ショップスタッフ、一般ユーザーが投稿するコーディネートを検索できる。そのコーディネートには投稿者の属性や着用アイテム情報、さらに独自のタグ情報(パーティー、アウトドアなど)により、カラーやシチュエーションなどから、ユーザーが必要とするコーディネートが見つけられ、ブランド側は新作などをブランドスタッフが投稿することで、入荷情報などをコーディネートレシピ付きで提案できる。

「ファッションECはこれまで単品での訴求が中心だったが、WEARの普及でコーディネートでの販売が可能になる」と前澤社長。ゾゾタウンでもショップスタッフのコーディネートをランキングで検索する機能はあったが、特定の投稿者をフォローする機能はなかった。その機能をさらにサービスとして進化させたのがWEARであり、当面はマネタイズを考えず、利用者の拡大を目指す。

「ターゲットはスマートフォンを持っているすべての人。料理のレシピがクックパッドなら、ファッションの着こなしレシピはWEARがやるよ、っていうこと」(前澤社長)で、さらにこれも先人が成しえていないマイクローゼット機能を付加することで、膨大なアパレル商品のデータベース化を進めることが目的となる。バーコードさえ登録されていれば、すべての商品はデータベース化され、インターネット上に店舗があれば、誰でも無料でこのサービスは提供されるという。また、自分のワードローブを写真に撮って画像登録すれば、それはクローゼットに追加される。

あわせて読みたい

気になるキーワード

FASHION HEADLINEの記事をもっと見る 2013年10月22日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。