日本のデザインミュージアム実現にむけて展、21_21 DESIGN SIGHTで開催中

日本のデザインミュージアム実現にむけて展、21_21 DESIGN SIGHTで開催中
日本のデザインミュージアム実現にむけて展
       
「日本のデザインミュージアム実現にむけて展」が2月9日まで東京・六本木の21_21 DESIGN SIGHTで開催されている。日本で国立デザイン美術館設立実現に向けて、21世紀のデザインミュージアムに求められる役割について考えようと企画された本展。 同美術館でこれまで開催された23の展覧会を、四つのテーマで再構築すると共に、世界のデザインミュージアムや日本企業の美術館なども紹介している。

デザイナーの三宅一生と美術史家で国立西洋美術館長の青柳正規は2012年9月に「国立デザイン美術館をつくる会」を設立した。日本におけるデザインの重要性を広く伝え、国立デザイン美術館設立に向けて機運を高めることを目的としたもので、2012年11月27日に、東京ミッドタウンホールで第1回パブリック・シンポジウム「国立デザイン美術館をつくろう!」を開催。今年は4月21日にせんだいメディアテークで第2回パブリック・シンポジウム「こんなデザイン美術館をつくりたい!」を開催した。本展もそうした取り組みの一つとして行われている。

階段を下りてすぐのスペースでは、イントロダクションとして、1975年から2008年までに海外で開催された日本のデザイン展で使われた50のキーワードから、「包む」「かわいい」「心くばり」など24をピックアップし、世界のデザインミュージアムと日本の企業の美術館や博物館をループ映像などで紹介。その反対側は21_21 DESIGN SIGHTが作られるプロセスを紹介した写真展「安藤忠雄・2006年の現場・悪戦苦闘」。奥には中川幸夫の書「土」が展示されている。

あわせて読みたい

FASHION HEADLINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年10月29日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。