くまモン、新宿伊勢丹の“おとな九州展”へ!地ビール、穴子、白熊等大充実

くまモン、新宿伊勢丹の“おとな九州展”へ!地ビール、穴子、白熊等大充実
「天文館むじゃき」大人の白熊 和・洋2種セット
伊勢丹新宿店は「おとなの大九州展」と題し、九州のグルメを中心に紹介する催事を本館6階催事場で開催する。会期は8月6日から8月11日まで。

同店では九州への旅行客が“文化”や“歴史”を求めている傾向が強いことや、話題の豪華寝台列車“ななつ星 in 九州”(JR九州)に代表されるように、時間やお金にゆとりのある旅行客にとって、九州は魅力的な場所と分析。このような需要に応え得るため、今回会場では“おとなの九州”を提案する。

注目の企画は「九州地ビールフェスタ」。九州地ビールとマッチする、今までにない“おとなのつまみ”を提案、イートインコーナーを設ける。

会場では「ゆふいん麦酒」(大分)の白ビール・ゆふの豊純(464円)のつまみとして、「うお泉」の穴子寿司(1,000円)を紹介。穴子の産地としては全国1位といわれる対馬でも特に脂の乗りがよく骨が柔らかいという、対馬西沖で獲れた穴子をつまみとして提案。また、蔵元「杉能舎」(福岡)のペールエール(464円)のつまみには、「つまんでご卵」の卵と「味の兵四郎」のだしを使った玉子焼きの上に「博多うち川」の明太子が乗った、だし巻明太玉子(464円)を供する。

また、“おとなの氷菓子”も紹介。「天文館むじゃき」(鹿児島)からは、焼酎とワイン入りのかき氷、“大人の白熊 和洋2種セット”(1,400円)を販売(鹿児島では氷菓やアイスクリームを白熊と呼称)。これは、焼酎をベースにした蜜とつまみになる食材をトッピングし、おちょこ1杯分の「森伊蔵」を掛ける「焼酎の白熊」と、自家製ミルクと赤ワインをミックスした「ワインの白熊」のセット。

あわせて読みたい

FASHION HEADLINEの記事をもっと見る 2014年8月4日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら