伊勢丹メンズの「ビーチスーツ」、イッセイミヤケやワコマリア等ブランド倍増でシーン拡大

伊勢丹メンズの「ビーチスーツ」、イッセイミヤケやワコマリア等ブランド倍増でシーン拡大
(左)ワコマリア、(右)メゾンキツネ
伊勢丹新宿店メンズ館が昨春行ったショートパンツのセットアップのスペシャルキャンペーン「ビーチスーツ・コレクション」のブランドを今春さらに拡大。3月4日より実施する。

昨シーズンは同館2・3階のインターナショナルクリエイターズ、インターナショナルデザイナーズのブランドを中心に、フォーマルオケージョンの黒ベースに革靴のスーツスタイルが主だったが、今シーズンは「ビーチスーツ」というカテゴリーの概念を更に広げ、幅広いラインアップで展開。フロアも昨年の2・3階に加え、6階のコンテンポラリーカジュアル、7階オーセンティックカジュアルに広げ、三越伊勢丹オリジナルの「オンリー・エムアイ(ONLY MI)」商品の一環としての側面を強化。新世代のクールビズのジャケットスタイルの提案としても話題を集めそうだ。

昨年はアレキサンダー・マックイーン、ジバンシィ、ジル・サンダー、ディオール オム、ドリスヴァンノッテン、ラフ シモンズ、クリスヴァンアッシュなど海外ブランドを中心に、ホワイトマウンテニアリング、カラーなどの東京ブランドを加え、全22ブランドで展開されたが、今回は約50ブランドと倍以上の参加ブランドに拡大。エンジニアード ガーメンツ、イッセイミヤケメン、トゥモローランド、マーガレット ハウエル、モニタリー、ワコマリアなどが新たに参加する。

同店では特にブライダルシーンにおけるレストランウエディング、リゾートウエディング、二次会などファッションシーンの多様化に加え、女性のドレスのカジュアル化など、メンズも従来の純フォーマルなウェアだけでは対応しきれないケースが増えていることから、ショートパンツ、クロップドパンツのセットアップを春らしく明るく打ち出した。

あわせて読みたい

FASHION HEADLINEの記事をもっと見る 2015年2月23日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら