バング&オルフセンのワイヤレスイヤフォン「Beoplay E8」限定カラーが登場

 「バング&オルフセン(Bang & Olufsen)」の初となる完全ワイヤレスイヤホン「Beoplay E8」から、オールホワイトとオールブラックの2色が新たに登場する。価格は税別3万463円で、2月24日からバング&オルフセン銀座や二子玉川、外苑前、伊勢丹新宿店、西武渋谷店で、27日からは「エストネーション(ESTNATION)」銀座店とゾゾタウン(ZOZOTOWN)で販売される。




「Beoplay E8」限定カラーが登場の拡大画像を見る

 「Beoplay E8」はバング&オルフセンならではのスタイリッシュなデザインと、業界をリードするサウンドクオリティーが特長。また、音楽のリスニングからトラックの切り替え、通話の受話、外部の音を取り込めるトランスペアレンシーモードと音声コマンドの起動までをタッチインターフェースでコントロールできる。一度の充電で最大4時間の連続再生が可能で、付属のポケットサイズの充電ケースにはめ込めば移動中も2回の充電が可能。


 今回登場するオールホワイトとオールブラックは、同製品のスペシャルエディションコレクション最初の限定カラーとなる。付属品としてプレミアムレザーの充電ケース、5つのイヤーチップ、充電ケーブルが同梱される。




あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2018年2月23日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。