上質な滞在時間の提供を目指すカプセルホテル「アナザートウキョー」が京橋にオープン

上質な滞在時間の提供を目指すカプセルホテル「アナザートウキョー」が京橋にオープン
Image by: ジャービス

 カプセルホテル「アナザートウキョー(an/other TOKYO)」が5月12日の今日、京橋にオープンした。公式サイトなどで宿泊予約を受け付けている。

【画像をもっと見る】

 アナザートウキョーは「an/other=すこしだけ、ちがう。すこしだけ、あたらしい。」をコンセプトに、従来のカプセルホテルの概念を覆す上質な滞在時間の提供を目指す。レストランとカフェは宿泊客以外も利用可能で、建物内のスペースを活用したイベントやワークショップの開催を通じて宿泊の場にとどまらない出会いを創出していくという。

 客室やレストランのインテリア、アメニティ、スタッフのユニフォームはテーマカラーのグレージュで統一。ベッドとデスク、トイレ・バスを備えた通常タイプの部屋「コンパートメント」(1万600円~)は、グレージュをベースにカッパーをアクセントに取り入れ落ち着きのあるインテリアに仕上げた。部屋サイズに合わせて S・M・L の3タイプを計64室を用意する。シャワーブースやトイレなどの水回りが共有となるシングルユースの「キャビン」(3,900円~/いずれも税別)タイプは、コンパクトながら包まれるような造りを大切にしたという。デスクの有無やキャビンサイズによりS・M・L の3タイプ計136室を男女フロア別で展開する。

■公式サイト

あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2019年5月12日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。