伊アイウェア企業サフィロがデヴィッド・ベッカムとライセンス契約を締結、初のコレクションを来年発売

伊アイウェア企業サフィロがデヴィッド・ベッカムとライセンス契約を締結、初のコレクションを来年発売
サフィロの公式サイトより

 イタリアのアイウェア企業サフィロ(Safilo)が、デビッド・ベッカム(David Beckham)と10年におよぶライセンス契約を締結した。

【画像をもっと見る】

 サフィロは「ディオール(DIOR)」や「ディオール オム(DIOR HOMME)」をはじめ、「フェンディ(FENDI)」「ボス(BOSS)」など様々なファッションブランドのアイウェアを手掛けている。

 今回の契約により、ベッカムの名を冠したサングラスを含むアイウェアコレクションのグローバル展開をサフィロが担当する。初のコレクションは2020年1月に発売する予定だという。ベッカムは「サフィロは高品質のアイウェアブランドを生み出してきた長い歴史を持っています。私はサングラスが好きで、よく着用しています。サフィロの製作チームの皆さんとコレクションを作成するのはとても楽しく、来年の発売が待ちきれません」とコメントしている。

【サフィロの動向をチェック】「リーバイス」と眼鏡のライセンス契約を締結、来春から展開開始へ

あわせて読みたい

気になるキーワード

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2019年5月14日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「シャネル」のニュース

次に読みたい関連記事「シャネル」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ルイ・ヴィトン」のニュース

次に読みたい関連記事「ルイ・ヴィトン」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。