「無印良品」の初代レトルトバターチキンカレーが数量限定で復刻発売、10年前と同じレシピで製造

「無印良品」の初代レトルトバターチキンカレーが数量限定で復刻発売、10年前と同じレシピで製造
初代「レトルトバターチキンカレー」 Image by: 良品計画

 「無印良品」が、2009年に登場した初代「レトルトバターチキンカレー」を6月26日に数量限定で復刻発売する。価格は税込350円。

【画像をもっと見る】

 無印良品のバターチキンカレーは今年で発売10周年を迎え、その間に4回リニューアルしている。発売当初のバターチキンカレーは「日本のごはんに合うインドカレー」をコンセプトに掲げ、カレー粉やカシューナッツ、バター、生クリームなどを使った濃厚でまろやかな味が特徴。今回復刻発売されるバターチキンカレーは10年前と同じレシピで製造される。発売に先駆けて、無印良品の店頭およびネットストアでは9月29日までカレーキャンペーンを展開している。

【カレー好きはチェック】スープストックトーキョーが手掛けるカレー居酒屋「YELLOW」が大阪にオープン■特設サイト

あわせて読みたい

気になるキーワード

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2019年5月19日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。