「ルイ・ヴィトン」が世界で最も価値のあるラグジュアリーブランドに、アパレル部門ではナイキがトップ

「ルイ・ヴィトン」が世界で最も価値のあるラグジュアリーブランドに、アパレル部門ではナイキがトップ
ロゴ Image by: FASHIONSNAP.COM

 広告代理店WPPの調査・コンサルティング領域を担うカンターが、2019年の世界のブランド価値ランキング「BrandZ Top 100 Most Valuable Global Brands 2019」を発表した。総合1位は昨年3位だったアマゾン(Amazon)が躍進。昨年まで12年連続で首位を維持していたグーグル(Google)は3位に順位を落とした。またカテゴリー別では「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」がラグジュアリー、「ナイキ(NIKE)」がアパレルでそれぞれトップに輝いた。

>>2016年のフォーブス調査のランキングでは「ナイキ」が「ルイ・ヴィトン」を抜いていた

【画像をもっと見る】

 同ランキングでは2006年の第1回調査で首位に輝いた「マイクロソフト(Microsoft)」をはじめ、ランクインするブランドの多くがテクノロジー系だったという。今回1位を獲得したアマゾンのブランド価値は前年比52%増の3,155億500万ドルと飛躍的な成長を見せた。

 このほか急成長したブランドは「インスタグラム(Instagram)」(ブランド価値の前年比 95%増)、ヨガウェアを展開する「ルルレモン(Lululemon)」(同 77%増)に加え、「ネットフリックス(Netflix)」「ウーバー(Uber)」などがあり、充実したブランド体験の提供が重要視されているとカンターは分析している。


あわせて読みたい

気になるキーワード

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2019年6月14日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「シャネル」のニュース

次に読みたい関連記事「シャネル」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「プラダ」のニュース

次に読みたい関連記事「プラダ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら