"ソーシャルメディアへの警告"入りスマホケースが話題 「アーバン・ソフィスティケーション」の期間限定ストアがオープン

"ソーシャルメディアへの警告"入りスマホケースが話題 「アーバン・ソフィスティケーション」の期間限定ストアがオープン
Image by: URBAN SOPHISTICATION

 「アーバン・ソフィスティケーション(URBAN SOPHISTICATION)」は、べイクルーズが運営するコンセプトストア「アンフォロー(UNFOLLOW)」にポップアップストアを出店する。期間は6月17日から23日まで。

【あわせて読みたい】ラフ・シモンズのアーカイブアイテムが二次流通市場で爆騰中

【画像をもっと見る】

 アーバン・ソフィスティケーションは、2015年にアメリカでElad YamとNeta Yamの兄妹が設立。「Social Media seriously harms your mental health(ソーシャルメディアはあなたの精神衛生に深刻な悪影響を及ぼします)」というメッセージが記されたスマートフォンケースを海外のモデルやセレブリティがインスタグラムで投稿したことから人気に火がつき、注目を集めている。

 今回のポップアップストアでは、EladとNetaが初来日。"彼らが非常に影響を受けたポップアート"をテーマに、ブランドアイコンのスマートフォンケースのほか、アンフォローのエクスクルーシブアイテムや新作を展開する。限定品はTシャツ(4,500円)、マスク(3,000円)、アンフォローの店名入りスマートフォンケース(4,500円)の全3型をラインナップ。新作ではAirPodsケース(3,500円)や柔らかなパッドが入った新デザインのスマートフォンケース(7,000円/いずれも税別)などを販売する。


あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2019年6月16日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。