黒坂麻衣の作品「角の生えた少年」がブラウスに、キャナライズがコラボアイテム発売

黒坂麻衣の作品「角の生えた少年」がブラウスに、キャナライズがコラボアイテム発売
角の生えた少年 Volume Blouse Image by: Mai Kurosaka×CNLZ

 キャナライズ(CANALIZE)のクロージングブランド「シーエヌエルゼット(CNLZ)」が、今年5月に逝去した画家 黒坂麻衣とのコラボレーションコレクション「Mai Kurosaka×CNLZ」を発表した。キャナライズの公式オンラインストアで6月25日から7月9日まで先行予約を受け付ける。7月下旬に一般販売を開始する。

【画像をもっと見る】

 黒坂は1986年青森県生まれで、2008年に多摩美術大学絵画科油絵專攻を卒業。2013年11月には作品集「Silent Landscape」を刊行した。書籍や広告のアートワークも担当するなど幅広い分野で活動していたが、今年5月7日に逝去した。

 同コレクションでは黒坂が発表した「珈琲カップ」(2014年)と「プール」(2018年)を落とし込んだTシャツとトートバッグのセット(2種、各6,300円)、黒坂の代表作「角の生えた少年」(2019年)をあしらったブラウス(2万5,200円)やハイネックシャツ(2万2,500円)、カットソー(10,800円/すべて税別)の全5種類をラインナップ。黒坂は生前、今回のコラボコレクションについて「いつも新しい世界に出会いたいと思ってきましたが、今回のシーエヌエルゼットとのコラボレーションは、私の中でも非常に斬新でエキサイティングな試みです。世の中に沢山の服が溢れ、でもどこも似たり寄ったり。その中でシーエヌエルゼットとはどこにもない、新しい物づくりが出来たと思います」とコメントしていた。


あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2019年6月18日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。