カウズの巨大彫刻プロジェクトが日本上陸、オープニングイベントにはNAOTOや佐野玲於、ローラなどVIPが来場

カウズの巨大彫刻プロジェクトが日本上陸、オープニングイベントにはNAOTOや佐野玲於、ローラなどVIPが来場
KAWS Image by: FASHIONSNAP.COM

 現代アーティストのカウズ(KAWS)による巨大な彫刻プロジェクト「カウズ:ホリデイ(KAWS:HOLIDAY)」が、日本に上陸した。7月24日まで富士山の麓に位置する「ふもとっぱらキャンプ場」に全長40メートルの「コンパニオン」を設置しており、初日の7月18日にはオープニングイベント「カウズ:ホリデイ セレモ二アル キャンプ デイ(KAWS:HOLIDAY JAPAN Ceremonial Camp Day)」が開催され、カウズ本人をはじめ、多くの業界人や著名人が駆けつけた。

【あわせて読みたい】カウズの彫刻プロジェクトが日本上陸、全長40メートルの「コンパニオン」が富士山の麓に登場

【画像をもっと見る】

 香港を拠点とするクリエイティブスタジオ「AllRightsReserved」と共同で行っている同プロジェクトは、「KAWSの代表的なキャラクターコンパニオンの巨大なアートワークが世界中を旅する」をコンセプトに、ソウル、台北、香港に続く4都市目として日本で開催。会場にはメインスポンサーの「ハーシェル サプライ(Herschel Supply Co.)」の特設ブースや、カウズの「XX」ロゴ入りの箸が付いた特性ラーメンを販売するブースなどが展開され、自然とアートを融合したキャンプ体験を提案している。

 オープニングイベント「カウズ:ホリデイ セレモ二アル キャンプ デイ」には、グラフィティアーティストのフューチュラ(FUTURA)や、ビームス社長の設楽洋、ソフ(SOPH.)代表の清永浩文、「ネイバーフッド(NEIGHBORHOOD)」の滝沢伸介、小木"Poggy"基史、祐真朋樹、ファーストリテイリング グローバルクリエイティブ統括のJohn C Jay(ジョン C ジェイ)、「クリスチャン ダダ(CHRISTIAN DADA)」のデザイナー森川マサノリといったファッション業界人をはじめ、香取慎吾、鈴木えみ、水原希子、ローラ(ROLA)、EXILEと三代目 J Soul BrothersのNAOTO、GENERATIONS from EXILE TRIBEの佐野玲於らが来場。ライトアップされる「コンパニオン」の周りで、食事やDJの音楽を楽しんだ。


あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2019年7月18日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。