ゴローズの歴史を紐解く書籍「ゴローズ バイブル」が発売、ネイバーフッド滝沢伸介のインタビューなど収録

 原宿でインディアンジュエリーを販売する「ゴローズ(goro's)」が監修を手掛けた書籍「ゴローズ バイブル(goro's BIBLE)」が、講談社から7月24日に発売される。価格は税別1,800円。

【こちらもチェック】1956年創業、連日行列の「ゴローズ」が公式サイト開設

【画像を拡大】

ゴローズの歴史を紐解く書籍「ゴローズ バイブル」が発売、ネイバーフッド滝沢伸介のインタビューなど収録

Image by: Amazon.co.jp

 

 同書は、2018年12月にdマガジンで配信された「Hot-Dog PRESS」の特集記事に新たな内容を加えて再編集したもの。ゴローズのシルバーコレクションやレザーコレクション、ブランドの歴史を紹介するほか、「ネイバーフッド(NEIGHBORHOOD)」デザイナーの滝沢伸介へのインタビューなどを収録する。

■Amazon購入ページ

あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2019年7月22日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。