アイウェアブランド「アヤメ」初の路面店が千駄ヶ谷に、フルラインナップを展開

アイウェアブランド「アヤメ」初の路面店が千駄ヶ谷に、フルラインナップを展開
ブランドロゴ Image by: ayame

 アイウェアブランド「アヤメ(ayame)」が9月6日、初の路面店を千駄ヶ谷に出店する。

【画像をもっと見る】

 アヤメはデザイナーの今泉悠が2010年に設立。温故知新をコンセプトに日本の職人技による質の高さを追求しつつ、ファッション性と時代性をミックスした製品を展開している。昨年10月には263日限定の直営店を表参道に出店。8月25日まで営業している。

 新店舗は千駄ヶ谷3丁目に位置し、オフィスを併設。店舗面積はオフィスを含めて70平方メートルで、デザインを国内外の店舗設計や建築ディレクションを手掛ける「トリップスター(TRIPSTER)」が担当する。フルラインナップのほか、店舗限定モデルの発売を予定している。

【あわせて読みたい】ベイクルーズ初の眼鏡専門店「アイシンク ヒロブ」が新宿フラッグスにオープン■ayame本店オープン日:2019年9月6日(金)住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-52-5 原宿ニュースカイハイツアネックス102電話番号:03-6812-9119(オープン時開設)店舗面積(オフィス含む):70平方メートル

あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2019年8月23日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら