英国で最も権威のある「The Fashion Awards」今年はボッデガ・ヴェネタが最多4部門でノミネート

英国で最も権威のある「The Fashion Awards」今年はボッデガ・ヴェネタが最多4部門でノミネート
「BOTTEGA VENETA」2020年春夏コレクション Image by: FASHIONSNAP.COM

 英国ファッション評議会(The British Fashion Council)が、「The Fashion Awards 2019」のノミネートを発表した。

【画像をもっと見る】

 最多のノミネートを受けたのは「ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)」のダニエル・リー(Daniel Lee)と「ディオール(DIOR)」のメンズウェアを手掛けるキム・ジョーンズ(Kim Jones)。中でも、ボッテガ・ヴェネタはブランド部門にもノミネートされ、計4部門とブランドとしては最多候補となった。

 そのほかブランド部門には「グッチ(GUCCI)」、「ロエベ(LOEWE)」、「プラダ(PRADA)」などのラグジュアリーブランドのほか、若手では「ジャックムス(JACQUEMUS)」がノミネートされた。そのほか新人デザイナー部門では唯一メンズ・ウィメンズともに候補に選ばれたフィーブ・イングリッシュ(Phoebe English)やキコ・コスタディノフ(Kiko Kostadinov)ら、モデル部門にはアドゥ・アケチ(Adut Akech)やカイア・ガーバー(Kaia Gerber)、アジョワ・アボアー(Adwoa Aboah)らの名前が挙がった。

 「The Fashion Awards」は、毎年1年間を通じてファッション業界に最も貢献した人やブランドに贈られる英国で最も権威のあるファッションの賞。昨年のデザイナー部門は「ヴァレンティノ(VALENTINO)」のクリエイティブディレクター ピエール パオロ・ピッチョーリ(Pierpaolo Piccioli)が受賞した。候補者、受賞者は世界中の2,000人以上のファッション業界人による推薦から選出され、2019年度の授賞式は12月2日、ロンドンのロイヤルアルバートホールで開催される。なお、功労賞のジョルジョ・アルマーニ(Giorgio Armani)、ファッションアイコン賞のナオミ・キャンベル(Naomi Campbell)、日本からはAMIAYAがリストアップされた若きクリエイティブタレント100人を選出した「2019 NEW WAVE」はすでに発表されている。


あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2019年10月24日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。