アンリアレイジ森永邦彦が7年間の連続ノミネートを経て大賞に 第37回「毎日ファッション大賞」授賞式

アンリアレイジ森永邦彦が7年間の連続ノミネートを経て大賞に 第37回「毎日ファッション大賞」授賞式
(左から)日本環境設計 岩元美智取締役会長、無印良品 銀座 有田明央店長、良品計画 金井政明代表取締役会長、森永邦彦、岩井良太、台東デザイナーズビレッジ 鈴木淳村長、小泉智貴 Image by: FASHIONSNAP.COM

 2019年度「第37回毎日ファッション大賞」の表彰式が11月8日の今日、恵比寿のEBiS303で開催された。大賞は「アンリアレイジ(ANREALAGE)」を手掛ける森永邦彦、新人賞・資生堂奨励賞は「オーラリー(AURALEE)」のデザイナー岩井良太、鯨岡阿美子賞は台東デザイナーズビレッジの村長(インキュベーションマネージャー)である鈴木淳、話題賞は「無印良品 銀座」が受賞。また特別賞に日本環境設計、今年新設された選考委員特別賞に「トモ コイズミ(TOMO KOIZUMI)」を手掛ける小泉智貴が選出された。表彰式では、オーラリーが2020年春夏コレクションのショーを開催した。

【国内最大】ファッションコンペ「big design award 2019」グランプリ発表、アイルランド出身のロビン・リンチに栄冠

【画像をもっと見る】

 森永は2003年にアンリアレイジを立ち上げ、2011年に「第29回毎日ファッション大賞」で新人賞・資生堂奨励賞を受賞した。2015年春夏コレクションからパリのプレタポルテファッションウィークの公式スケジュールに参加。2011年の受賞以降、毎年大賞の候補に挙げられていたといい、ブランド設立15周年の節目だった2018年に東京でアーカイブを含め全100ルックで構成されたショーを開催したことや、今年「LVMH Prize for Young Fashion Designers 2019」のファイナリストに選出されたことなどがきっかけとなったほか、テクノロジーや素材を追求し、革新的なファッションを提案していると改めて評価されたため大賞に選ばれたという。


あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月8日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。