「洋服の青山」からエニタイムフィットネス併設店舗が登場、集客面の相乗効果狙う

「洋服の青山」からエニタイムフィットネス併設店舗が登場、集客面の相乗効果狙う
「洋服の青山」沼津本店の外観 Image by: 青山商事

 青山商事が、紳士服チェーン「洋服の青山」に24時間営業の会員制フィットネスクラブ「エニタイムフィットネス(ANYTIME FITNESS)」を併設する取り組みをスタートした。まずは沼津本店に導入し、今後5年間で50店舗に拡大することを目指す。

【あわせて読みたい】「洋服の青山」大規模な価格改定を実施、約8割の商品の表示価格を引き下げ

【画像をもっと見る】

 青山商事は、中期経営計画「CHALLENGE II 2020」で「次世代事業の創造と育成」を重点方針の一つに掲げており、新規事業の立ち上げを推進している。エニタイム併設店舗の出店もその一環で、フィットネス事業に手を広げ、洋服の青山に併設することで集客面での相乗効果を狙うという。フランチャイズは連結子会社のglobを通じて、日本国内でエニタイムを運営するFast Fitness Japanとの契約に基づき展開していく。

 洋服の青山沼津本店に導入する「エニタイムフィットネス沼津中央店」(11月18日オープン)は、沼津本店の売場面積を約3割改修したスペースに配置。それぞれの店舗は壁で仕切り、入り口も別で設けた。青山商事としての具体的なターゲット層は設定しておらず、従来のエニタイム店舗と同様に会員であれば誰でも24時間利用できる。

 フランチャイズ1号店を沼津本店に導入した理由については「洋服の青山とエニタイムの両店舗スペースと駐車場スペースが十分に確保できること」、そして「静岡県内でも集客の見込める店舗であること」を挙げている。今後の具体的な出店計画は明かしていない。


あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2019年11月12日のファッション記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。