ポーラ美術館で「20世紀から現代まで香水瓶の軌跡を辿る」展が開催、ディオールやゲランのボトルを展示

ポーラ美術館で「20世紀から現代まで香水瓶の軌跡を辿る」展が開催、ディオールやゲランのボトルを展示
展示される香水瓶のイメージ Image by: ポーラ美術館

 ポーラ美術館で、「モードとアートの香水瓶ーポワレ、スキャパレッリ、ディオール」展が開催される。会期は2019年12月15日から2020年4月5日まで。

【12月に閉幕】シャネルの創造の源泉へーー「マドモアゼル プリヴェ」展 をレポート

【画像をもっと見る】

 展覧会は、12月15日からポーラ美術館で行われる「シュルレアリスムと絵画ーダリ、エルンストと日本のシュール」展の関連企画で、香水瓶約80点や絵画、広告などの資料を公開。シュルレアリスムの芸術家たちがデザインを手掛けた香水瓶を紹介しながら、20世紀から現代までの香水瓶の軌跡を辿る。

 全4章で構成される展示は、第1章でポール・ポワレ(Paul Poiret)によるオートクチュールメゾンの香水の歴史のはじまりと発展を紐解き、第2章で「ゲラン(GUERLAIN)」といった老舗香水メゾンによる香水普及のための戦略を紹介する。第3章ではシュルレアリストとファッションや香水瓶のデザインで協働したファッションデザイナーのエルザ・スキャパレッリ(Elsa Schiaparelli)の世界観を投影した香水瓶や商品カタログを公開。第4章では20世紀に発表されて以来現代までほぼ同じ形で販売されている「ディオール(DIOR)」のパフュームを中心に、戦後から現代までの香水瓶を展示する。

【こちらもチェック】ゲランのフレグランス専門店が日本上陸、脳波に合わせて香りを選ぶ「マインドセント」を世界初展開

あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「シューズ」のニュース

次に読みたい関連記事「シューズ」のニュースをもっと見る

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月23日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。