2シーズン目迎える三陽商会「キャスト:」が春夏新作を披露、マーケティング強化で売上増目指す

 三陽商会が展開する「キャスト:(CAST:)」が、2020年春夏コレクションの展示会を開催した。2シーズン目を迎える今回はプロモーションやMD施策を強化することで、ブランドの認知度拡大と売上の増加を目指すという。

【あわせて読みたい】映画を見ながら服の購入が可能、三陽商会から新ブランド「キャスト:」がデビュー

【画像をもっと見る】

 キャスト:は20代後半~30代前半の女性をターゲットに掲げ、今年8月にデビュー。「人生という物語を、演じるための服。」をコンセプトに架空の女性キャラクターの世界観を表現しており、働く女性がオンオフで着られるアイテムを展開する「LISA」、フェミニンな要素をモードなデザインに落とし込んだ「ANNA」、ストリートテイストを取り入れた「CARA」といった異なる3ラインを展開している。デビューシーズンは、女優の飯豊まりえ、モデルのemma、ミュージシャンの佐藤千亜妃ら3人を主演に起用したオンライン映画「CAST:」を制作。実店舗での展開に加えて、ウェブ上で観ている映画作品の画面から商品が購入できる日本初のシネマコマース型のマーケティング手法を導入した。現在は実店舗29店舗と自社および外部ECサイトなどでアイテムを販売している。

 2シーズン目を迎える2020年春夏コレクションは「一人一人が主人公」をシーズンコンセプトに、素材ミックスのトレンチコートや、ギンガムチェックのスカート、スポーツテイストを落とし込んだワンピース、コート、ジャケット、ニットなどをラインナップ。このほか、「カッパ(Kappa)」や「ユナイテッド カラーズ オブ ベネトン(UNITED COLORS OF BENETTON.」といった一部買い付けアイテムも取り扱う。


この記事の画像

「2シーズン目迎える三陽商会「キャスト:」が春夏新作を披露、マーケティング強化で売上増目指す」の画像1 「2シーズン目迎える三陽商会「キャスト:」が春夏新作を披露、マーケティング強化で売上増目指す」の画像2

当時の記事を読む

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月6日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。