「東京ファッションウィーク」20年秋冬のスケジュール発表、トップバッターはレインメーカー

「東京ファッションウィーク」20年秋冬のスケジュール発表、トップバッターはレインメーカー
「Rakuten Fashion Week TOKYO 2020 A/W」のトップバッターを務めるレインメーカーの2020年春夏コレクションより Image by: FASHIONSANP.COM(Koji Hirano)

 東京ファッションウィーク「Rakuten Fashion Week TOKYO 2020 A/W」の開催スケジュールを、一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構が発表した。トップバッターは渡部宏一と岸隆太朗が手掛ける「レインメーカー(RAINMAKER)」に決定。新たな参加ブランドも発表し、3月16日から21日までの6日間で合計52ブランドがショーやイベントを開催する。

【あわせて読みたい】「東京ファッションウィーク」20年秋冬に参加する43ブランド発表、LDHアパレルが初参加

【画像をもっと見る】

 オープニングに抜擢されたレインメーカーは、第5回「TOKYO FASHION AWARD」の受賞デザイナーに選出され、2019年秋冬シーズンに東京ファッションウィークで初めてショーを開催。東京ファッションウィークには今回で3度目の参加となる。

 新たに発表されたブランドは、小高真理の「マラミュート(malamute)」や勝井北斗と八木奈央が手掛ける「ミントデザインズ(mintdesigns)」など。東研伍の「アズマ(Azuma.)」や島瀬敬章の「タクタク(tac:tac)」、播本鈴二による「アポクリファ(APOCRYPHA)」は初参加となる。

 このほか、「ケイタマルヤマ(KEITA MARUYAMA)」の丸山敬太とマスクブランド「ピッタ・マスク(PITTA MASK)」のコラボレーションショーも発表。また、昨シーズンから継続して、ファッション産業の発展や文化的交流によるアフリカの平和と成長への貢献を目的に掲げた新設プログラム「FACE.A-J」を行うことも決定した。冠スポンサーの楽天との具体的な取り組みについては今後発表する予定だという。


あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月18日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。