高級フレグランスメゾン「クリード」が米ファンドに売却、ディアジオ会長が投資

高級フレグランスメゾン「クリード」が米ファンドに売却、ディアジオ会長が投資
「クリード」公式サイトより

 高級フレグランスメゾン「クリード(CREED)」が、米資産運用会社BlackRockのプライベートエクイティファンド Long Term Private Capital(以下、LTPC)に売却する契約を締結した。BlackRock LTPCのアドバイザーであり、「スミノフ」や「ギネス」などを販売している英酒造会社ディアジオ(Diageo)会長のJavier Ferránが投資し、クリードの新社長に就任する。

【画像をもっと見る】

 クリードは、1760年にイギリスでヘンリー・クリード(Henry Creed)によって設立され、1824年にフランスに拠点を移した。ヨーロッパ各地の王室から王室御用達を授与されている。創業家6代目のオリヴィエ・クリード(Olivier Creed)氏は売却後もメゾンの調香師として携わるという。

 Javier Ferránはバカルディで社長兼CEOを経験し、現在は国際統合航空グループ(IAC)やコカ・コーラ・ヨーロッパ・パートナーズの非常勤取締役も務めている。今回の売却は、BlackRockLTPCにとって初のヨーロッパへの初の投資となる。

【あわせて読みたい】ブルーベル・ジャパン、高級フレグランス「クリード」の輸入販売を終了

あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月27日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。