ヘアスタイリスト加茂克也が逝去、アンダーカバーやシャネルなど多数のブランドショーで活躍

ヘアスタイリスト加茂克也が逝去、アンダーカバーやシャネルなど多数のブランドショーで活躍
加茂克也氏(写真は2018年にアンリアレイジとRMKがパリでショーを行った際のバックステージの様子) Image by: FASHIONSNAP.COM

 ヘアスタイリストやメーキャップアーティストとして活躍した加茂克也氏が逝去したことがわかった。享年54歳。

>>その他の訃報記事 一覧

【画像をもっと見る】

 加茂氏は1988年からモッズ・ヘア(mod's hair)に所属。芸術性と独創性に富んだデザインから"ヘアデザイン界の異端児"と評価され、「ジュンヤ ワタナベ・コム デ ギャルソン(JUNYA WATANABE COMME des GARÇONS)」「アンダーカバー(UNDERCOVER)」のパリコレクションや「シャネル(CHANEL)」のオートクチュールショーを手掛けたほか、日本のブランドでは「ミントデザインズ(mintdesigns)」「アンリアレイジ(ANREALAGE)」のパリコレデビュー時のショーを担当するなど、多くのファッションデザイナーから支持を得た。2003年には毎日ファッション大賞のグランプリを受賞。2005年からは活動の場を海外にも広げ、2008年以降はショーのヘアメイクに加えて「フェンディ(FENDI)」や「ケンゾー(KENZO)」などのキャンペーンヴィジュアルも制作。2013年には大型企画展「加茂克也展'100 HEADPIECES'」をラフォーレミュージアム原宿で開催した。2015年に独立し、個人事務所「カモ ヘッド(KAMO HEAD)」を設立。東京やパリ、ニューヨークを拠点に、ヘアデザイン界の第一線で活躍した。


あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ディオール」のニュース

次に読みたい関連記事「ディオール」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「プラダ」のニュース

次に読みたい関連記事「プラダ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ルイ・ヴィトン」のニュース

次に読みたい関連記事「ルイ・ヴィトン」のニュースをもっと見る

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月29日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。