東南アジアをルーツに持つ「ラジャブルック」がポップアップストアを梅田でオープン、ビームスTとの別注アイテムを展開

東南アジアをルーツに持つ「ラジャブルック」がポップアップストアを梅田でオープン、ビームスTとの別注アイテムを展開
Image by: BEAMS

 「ビームス(BEAMS)」が、大阪発のブランド「ラジャブルック(rajabrooke)」のポップアップストアをHEP FIVE1階のビームス ストリート 梅田にオープンする。期間は3月6日から3月15日まで。

【画像をもっと見る】

 東南アジアにルーツを持つデザイナーが手掛けるラジャブルックは、2019年春夏シーズンにスタート。ブランド名は「マレーシアの国蝶」から由来しており、デザイナーが幼少期を過ごしたマレーシアの伝統や文化的特色を落とし込んだアイテムを展開している。

>>ラジャブルックの2019年春夏コレクションはこちら

 ポップアップストアでは、インラインアイテム加え、マレーシアやインドネシアの伝統的な紋様「バティック柄」をアレンジしたブランドの代名詞とも言える手ぬぐい(3,000円)と、現地人のデイリーウェアから着想したシルエットで、襟にバティック柄をあしらったポロシャツ(1万6,000円)、高級熱帯魚のゴールデンアロワナのグラフィックと「スポーツマン」を意味するインドネシア語をプリントしたTシャツ(6,500円/全て税別)のビームスT別注のカプセルコレクションを販売する。

■rajabrooke POP UP STORE期間:2020年3月6日(金)~3月15日(日)場所:ビームス ストリート 梅田住所:大阪府大阪市北区角田町5−15 HEP FIVE 1F

あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「アーバンリサーチ」のニュース

次に読みたい関連記事「アーバンリサーチ」のニュースをもっと見る

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月29日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。