ケー スイスが映画「ボーイズン・ザ・フッド」とコラボ、劇中キャラクターをイメージしたスニーカーなど発売

ケー スイスが映画「ボーイズン・ザ・フッド」とコラボ、劇中キャラクターをイメージしたスニーカーなど発売
Image by: K・SWISS

 カリフォルニア発のテニスブランド「ケー スイス(K・SWISS)」が、1991年公開の映画ボーイズン・ザ・フッド(Boyz N the Hood)とコラボレーションしたフットウェアコレクションを3月13日に発売する。ケー スイスの公式オンラインショップとビリーズ (BILLY'S)原宿店、ビリーズ 公式オンラインショップで取り扱う。

【こちらもチェック】ケー スイスが映画「マトリックス」とコラボ、限定スニーカーとサンダルを発売

【画像をもっと見る】

 ボーイズン・ザ・フッドは、1980年代後半のロサンゼルスの犯罪多発地帯サウスセントラルの実態を描いた映画。ジョン・シングルトン監督のデビュー作で、同年に黒人監督として初めてオスカーにノミネートされ、最高監督賞を史上最年少で受賞した。

 コラボコレクションは、映画に登場するキャラクターと、公開当時のサウスセントラルの雰囲気を落とし込んだ5型のアイテムで構成。映画の主人公トレ(Tre)の黄色と黒色の衣装から着想し、劇中に着用していたビーズのネックレスをチャームにアレンジした「CLASSIC 2000」(1万3,000円)と、トレの親友リッキー(Ricky)が着ていたアメフトのジャージをイメージし、アッパーをブルーのメッシュで仕上げ、シュータンにジャージのナンバリング「42」をデザインした「GSTAAD」(1万4,000円)、ベロア素材のパッド入りストラップにオールドイングリッシュのフォントでKSのイニシャルを刺繍で施したサンダル「K-SLIDE」(6,000円)、ヒール部分にボーイズン・ザ・フッドのロゴをデザインした「CLASSIC 2000」(1万3,000円)、日焼けしたようなアウトソールが特徴の「GSTAAD」(1万4,000円/全て税別)を展開する。


あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月7日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。