LVMHプライズ最終審査に「トモ コイズミ」の小泉智貴が進出、日本人が5年連続でファイナリストに

LVMHプライズ最終審査に「トモ コイズミ」の小泉智貴が進出、日本人が5年連続でファイナリストに
「LVMH Young Fashion Designers Prize 2020」ファイナリストたち LVMHプライズ公式サイトより

 若手ファッションクリエイターの育成・支援を目的としたファッションコンテスト「LVMH Young Fashion Designers Prize(以下、LVMHプライズ)」の2020年のファイナリスト8組が発表された。今年は小泉智貴が手掛ける「トモ コイズミ(TOMO KOIZUMI)」がリスト入り。日本人がファイナリストに選ばれるのは2016年以降5年連続となる。

【あわせて読みたい】2020年「ウールマーク・プライズ」優勝者発表、アイルランドのリチャード・マローンに栄冠

【画像をもっと見る】

 ファイナリストは世界のファッション関係者68人から構成されるインターナショナルエキスパートにより選出。LVMHグループ傘下ブランドのトップデザイナーら審査委員によってグランプリが決定する。なお、今年は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、パリファッションウィーク期間中の2月27日に予定されていた「LVMHプライズ」のカクテルレセプションは急遽中止された。

【パリコレ終了】ウイルス問題に揺れたパリ、今年は何が違った?

 ファイナリストにはトモ コイズミのほか、フィービー・ファイロ(Phoebe Philo)指揮下の「セリーヌ(CELINE)」で経験を積んだ「ピーター ドゥ(PETER DO)」、女性デザイナー プリヤ・アルワリア(Priya Ahluwalia)によるメンズブランド「アルワリア(Ahluwalia)」、シャラフ・タジェル(Charaf Tajer)が手掛ける「カサブランカ(CASABLANCA)」などが選ばれた。グランプリは6月5日にパリのフォンダシオン ルイ・ヴィトン(Fondation Louis Vuitton)で発表される予定。最終審査では、昨年新たにラグジュアリーメゾン「Fenty」を立ち上げたリアーナ(Rihanna)をはじめ、グループとパートナーシップを締結したステラ・マッカートニー(Stella McCartney)、2019年春夏シーズンから「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」メンズ部門のアーティスティックディレクターを務めているヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)などが審査員に加わる。


あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月10日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。