「セントジェームス」洗って使えるマスクを生産、ボーダーカットソーの生地を使用

「セントジェームス」洗って使えるマスクを生産、ボーダーカットソーの生地を使用
Image by: セントジェームス

 フランスのカジュアルファッションブランド「セントジェームス(SAINT JAMES)」が、フランス国内での新型コロナウイルス感染症対策の一環で、洗濯して繰り返し使用できる100%コットンのマスク生産を開始した。フランスのホスピタルグループ「モン・サン・ミッシェルホスピタルグループ」の医療従事者に無償で提供する。

【随時更新】新型コロナ対策で広がる支援の輪 世界中のファッション企業が寄付や物資提供

【画像をもっと見る】

 マスクは、社内にあるボーダーカットソーなどの素材を使用して製造しており、現在あるストック分で約2万枚のマスクを生産できるという。コットン生地の間にコットンフリースを挟み込んだ仕様で、60°C程度までであれば、お湯での洗濯にも対応する。

 生産にあたり、作業前の手洗いやマスク着用の徹底、作業場でのアルコール除菌ジェルの設置、作業スペースの間隔の確保、従業員1人につき1台の専用ミシンの使用といった社員の健康対策を導入している。

【こちらもチェック】約50回洗って使える高機能衛生マスク発売、ウェアラブル製品のミツフジが生産

あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月1日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。