ミューラルがロゴを刷新しリブランディング 「日常」をテーマにリアルな価格帯へ

ミューラルがロゴを刷新しリブランディング 「日常」をテーマにリアルな価格帯へ
新しいブランドロゴ Image by: MURRAL

 「ミューラル(MURRAL)」がブランドロゴを2020年春夏シーズンから刷新し、同時にリブランディングを行った。「日常」をテーマに、手の届きやすい価格帯で提案していく。

【画像をもっと見る】

 松村祐輔と関口愛弓のデザイナーデュオが手掛けるミューラルは、2013年にデビュー。ブランド名は「mural = 壁画」に由来し、人の日常の中にある壁を彩っていきたいという思いから名付けられた。

 リブランディング後のコンセプトは「平凡な日常に少々のドラマチックを」。以前からコンセプトワードの一つだった「日常」をより鮮明に表現するため、デザイナー自身が日常の中で考え感じた事や伝えたい事をダイレクトに反映する。また、少しの勇気を持ってジャンプすれば届くような、リアリティのある価格帯を目指して物作りを行っていくという。

【最新コレクションを見る】MURRAL 2020-21年秋冬コレクション

あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月3日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。