アップルが医療従事者用のフェイスシールドを開発、米国で提供へ

アップルが医療従事者用のフェイスシールドを開発、米国で提供へ
ティム・クックのツイートより

 アップル(Apple)が新型コロナウイルス感染拡大を受け、医療従事者向けのフェイスシールドを開発した。同社のティム・クックCEOが自身のツイッターで明らかにした。まずはアメリカ国内の医療機関に提供し、国外での展開も検討しているという。

【画像をもっと見る】

 フェイスシールドはアップルが独自に開発と設計を手掛けた。材料は中国とアメリカから調達。2分以内に組み立て可能で、医療現場で行ったテストでは医師から好評価を得たという。製造、梱包、配送はサプライヤーと協力して取り組む計画だ。

 このほかアップルは新型コロナ感染拡大対策支援として、2,000万枚のマスクを調達したと発表した。

【随時更新】新型コロナ対策で広がる支援の輪 世界中のファッション企業の支援活動まとめ

[[https://twitter.com/tim_cook/status/1246916489589837824]]



あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月6日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。