「マリメッコ」新クリエイティブディレクターに元ユニクロのレベッカ・ベイが就任

「マリメッコ」新クリエイティブディレクターに元ユニクロのレベッカ・ベイが就任
新クリエイティブディレクター レベッカ・ベイ氏 Image by: マリメッコ

 「マリメッコ(Marimekko)」が、新クリエイティブディレクターにレベッカ・ベイ(Rebekka Bay)氏を任命した。

【画像をもっと見る】

 ベイ氏は、2006年から「H&M」のアッパーライン「コス(COS)」の立ち上げに携わり、約5年間クリエイティブディレクターとしてイメージ戦略やショップ展開を担当。その後、コペンハーゲン発の「ブルンスバザー(Bruuns Bazaar)」や、EC特化型ファッションブランド「エバーレーン(EVERLANE)」などでディレクションを手掛けた。2017年からは「ユニクロUNIQLO)」のグローバルイノベーションセンターでクリエイティブディレクターを務めながら、マリメッコの取締役を兼任。今回の任命に伴い、マリメッコの取締役を辞任した。

 クリエイティブディレクターの就任日は9月1日を予定しており、ベイ氏はティーナ アルフフタ-カスコ(Tiina Alahuhta-Kasko)CEO兼社長の直属となる。なお、レディ・トゥ・ウェアやバッグ、アクセサリーのヘッドデザイナーサトゥ・マーラネン(Satu Maaranen)と、ホームプロダクトとプリント部門の責任者ミンナ・ケメルクトゥボネン(Minna Kemell-Kutvonen)はベイ氏のもとで引き続き同職を担当する。

【こちらもチェック】「スワロフスキー」が新クリエイティブディレクターにジョバンナ・バッタリア・エンゲルバート起用、全部門を監督

あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「GU」のニュース

次に読みたい関連記事「GU」のニュースをもっと見る

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月10日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。