「KITH」限定スニーカーからアイスまで販売、米国外初の路面店の内部公開

 「キス(KITH)」が、7月4日にオープンするインターナショナル旗艦店「KITH TOKYO」の内部を公開した。日本ではベイクルーズが運営し、KITH TOKYOディレクターの俣野純也を中心とした外部チームがサポートする。

【画像をもっと見る】

 KITH TOKYOは、複合商業施設「ミヤシタパーク(MIYASHITA PARK)」の北街区に出店。本国のアメリカ以外では初の路面店で、インターナショナル旗艦店と位置付ける。1階と2階の2フロア構成で、スニーカーをはじめ、アパレルや雑貨、キッズアイテム、アイスとシェイクのシリアルバー「キス トリーツ(KITH TREATS)」の商品を販売する。

「KITH」限定スニーカーからアイスまで販売、米国外初の路面店の内部公開

 1階は中央のエントランスにレジを設置し、左右をスニーカーフロアとアパレル・雑貨フロアで構成。スニーカーフロアの中央には、キスと創設者のロニー・ファイグ(Ronnie Fieg)の歴代のコラボレーションシューズを展示するウォールを配置し、ロニーと「ニューバランス(NEW BALANCE)」の「997.5」や、キスと「アディダス(adidas)」の「COPA MUNDIAL 18」など約200足が並ぶ。

「KITH」限定スニーカーからアイスまで販売、米国外初の路面店の内部公開

 商品はニューバランスや「ナイキ(NIKE)」「プーマ(PUMA)」「ヴェジャ(VEJA)」「クラークス オリジナルズ(Clarks Originals)」「コンバース(CONVERSE)」などに加えて、日本チームが本国にアプローチし、KITH TOKYOのみで「メゾン ミハラヤスヒロ(Maison MIHARA YASUHIRO)」を取り扱う。また、オープン記念としてナイキとコラボしたエア フォース 1を用意。日本の国旗をイメージし、ホワイトをベースにスウッシュと履き口をレッドでデザインした。エア フォース1はKITH TOKYO限定販売で、今後も日本限定のコラボアイテムを製作していく予定だという。


あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月4日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。