「fusion」3人のクリエイターとのコラボモデル発売、2人目はアーティスト五十嵐LINDA渉

「fusion」3人のクリエイターとのコラボモデル発売、2人目はアーティスト五十嵐LINDA渉
       

 セイコーが手掛けるブランド「ALBA」の新シリーズ「fusion」から、3人のクリエイターとのコラボレーションしたモデル全3型が登場した。2人目のクリエイターには、アーティスト 五十嵐LINDA渉を起用。800本の数量限定で販売されている。

【画像をもっと見る】

 五十嵐は「マイナビpresents 第28回東京ガールズコレクション2019 SPRING/SUMMER」のキーヴィジュアルや、SHIBUYA109「40周年プロジェクト」館内リニューアルデザインを手掛けるなど、空間演出やグラフィック、ファッションといった幅広いジャンルで活躍。ポップからモードまで、多面的に展開されるクリエイションで、Z世代を中心に支持を集めている。

 今回のコラボモデル「AFSM702」では、一人一人の未来が宝石箱のように輝いている様子を表現。五十嵐は「様々なモチーフは一つ一つのみんなの個性を表現し、オーロラ部分は"一人一人が作り上げる未来はとってもキラキラしている!"という思いを込めました。ワクワクする様な未来を時計とともに歩んで欲しいです」とコメント。バンドにはメタリック調の牛皮革を採用し、裏蓋には五十嵐のサインが刻印されている。価格は税別1万5000円。

>>1人目のクリエイターはイラストレーターの加藤ノブキ■fusion:公式サイト■オンラインストア

あわせて読みたい

Seikoのプロフィールを見る
FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月17日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。