海外ブランドのPRや企画を手掛けてきた宮本葉月による「メッキ」がデビュー、メインターゲットは高感度な30代女性

海外ブランドのPRや企画を手掛けてきた宮本葉月による「メッキ」がデビュー、メインターゲットは高感度な30代女性
展示会の様子 Image by: FASHIONSNAP.COM
       

宮本葉月による新ウィメンズブランド「メッキ(MEKKI)」が、2021年春夏シーズンにデビューする。デビューコレクションを関係者向けの展示会で披露した。

【画像をもっと見る】

宮本は1981年福岡県出身。セレクトショップの販売員からファッション業界でのキャリアをスタートさせ、その後はインポートブランドのPRや企画、国内ブランドのディレクションなど幅広く活動し、2015年に自身の会社マッハバールを設立した。マッハバールではファッションやビューティーブランドを中心に、ブランディングのディレクション、広告、PR、コンサルティングといった幅広い業務を展開している。ブランド立ち上げ準備は今年6月に始動。メッキはマッハバールの元で運営していく予定で、自身でPRなども行うという。コレクションは春夏と秋冬の年2回の発表を予定している。

メッキでは「メッキは加工させるものだけれども、丁寧に手を加え加工されたものを纏うことで誰しもを輝かせる。メッキが剥がれ落ちていく時も、また新たに加工していく時もより輝いていける」をコンセプトに掲げ、メインターゲットは30代の高感度な女性に設定。アイテムは全て日本製で、身体のラインが美しく見えるシルエットを追求した。デビューコレクションでは、ラッフルをふんだんに配したサテンドレス(8万円)やブラウス(4万8000円)、ビッグリボンをデザインしたシルクブラウス(6万5000円)、ポリエステルやリネンを採用したチェック柄のセットアップ(5万8000~7万2000円)、オリジナルのグラフィックをデザインしたTシャツ(1万5000円)、キャンドル(7200円/いずれも税別)など全17型をラインナップ。ルックのモデルには福士リナを起用した。


当時の記事を読む

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月18日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。