MoMAとヴァンズのコラボ第2弾、ムンクの「叫び」からインスパイアされたアイテムが登場

MoMAとヴァンズのコラボ第2弾、ムンクの「叫び」からインスパイアされたアイテムが登場
Image by: MoMA Design Store
       

 ニューヨーク近代美術館(MoMA)と「ヴァンズ(VANS)」によるコラボレーションコレクションの第2弾が、11月11日に発売される。ヴァンズの店舗および一部取扱店、MoMAデザインストア(MoMA Design Store)、ビリーズ(BILLY'S)で展開する。

【画像をもっと見る】

 コラボコレクションは、9月にサルバドール・ダリ(Salvador Dali)らの作品をあしらった第1弾を発売。第2弾では、エドヴァルド・ムンク(Edvard Munch)、ジャクソン・ポロック(Jackson Pollock)、リュボーフィ・ポポーワ(Liubov Popova)、フェイス・リングゴールド(Faith Ringgold)の4人の作品からインスピレーションを得たアイテムを製作した。

 ムンクからは代表作の「叫び」をデザインした定番シューズ「エラ(ERA)」(9000円)やTシャツ(4500円)、フーディー(9500円)、バックパック(5500円)が登場。ポロックでは、「One: Number 31, 1950」をデジタルプリントしたヴァンズの初期モデル「オーセンティック(AUTHENTIC)」(9000円)、半袖シャツ(9000円)、キャップ(5000円)をラインナップする。ポポーワからは、1917年に発表した「Untitled」をあしらったスニーカー「スケートハイ(SK8-HI)」(1万円)、Tシャツ(4500円)、スウェット(9000円)を、リングゴールドはフェミニズムポスター作品「Woman Free Yourself」などをモチーフにしたスニーカー「トゥルーホワイト」(9000円)、スリッポン(9000円)、ロングスリーブTシャツ(6500円)、バケットハット(5500円/いずれも税別)が揃う。


あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月23日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。