星野源や本木雅弘が今年の「GQ MEN OF THE YEAR」に、SixTONESとSnow Manも受賞

星野源や本木雅弘が今年の「GQ MEN OF THE YEAR」に、SixTONESとSnow Manも受賞
(左から)黒沢清、目黒蓮、NIGO®、ラウール、星野源、ジェシー、田中みな実、松村北斗、本木雅弘、福澤克雄、瑛人 Image by: FASHIONSNAP.COM
       

 「GQ JAPAN」が11月23日の今日、2020年に各分野で活躍した人々を表彰する「GQ MEN OF THE YEAR 2020」を発表した。今年は星野源や本木雅弘、NIGO®、大坂なおみ選手、田中みな実、ジャニーズ事務所のアイドルグループ「ストーンズ(SixTONES)」「スノーマン(Snow Man)」など11組が選出。同日オンラインで配信した授賞式ではアンジャッシュの児嶋一哉とフリーアナウンサーの鷲見玲奈がプレゼンターを務め、各部門の受賞者を紹介した。

【画像をもっと見る】

 15年目を迎える今年のGQ MEN OF THE YEARでは「CELEBRATION OF OUR HEROES」をテーマに、星野や本木、NIGO®のほか、歌手の瑛人お笑い芸人のEXIT、映画監督の黒沢清、ドラマ・映画監督の福澤克雄らが選出。大坂選手はアクティビスト・オブ・ザ・イヤー賞、田中はブレイクスルー・ウーマン・オブ・ザ・イヤー賞として表彰された。なお、授賞式ではストーンズからジェシーと松村北斗、スノーマンからラウールと目黒蓮がそれぞれ代表出演し、大坂はビデオ出演となった。

 星野はドラマ「MIU404」への出演に加え、新型コロナウイルスでの自粛期間中にインスタグラムに投稿した楽曲「うちで踊ろう」が話題を集めた。授賞式にはブラックのスーツで登場し「この1年は音楽家・俳優として、今1番面白いと思うことを活動してきた。また、今年はデュア・リパ(Dua Lipa)と一緒に仕事ができたことが嬉しかったほか、サンダーキャット(Thundercat)など海外の友人ができたので、来年以降いつか一緒に仕事がしたい」とコメントした。 12年ぶり2回目の受賞となるNIGO®は「ルイ・ヴィトンLOUIS VUITTON)」とのコラボコレクションルイ・ヴィトン LVスクエアード コレクション(LV²)」のセットアップスーツを着用して登場。「ここ最近は日本で仕事をする機会がなく、キャリアが長いことから新たに評価されることが少なくなってきた中で、このような賞をもらえて嬉しい。来年以降も頑張っていきたい」と受賞の感想を延べた。


FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月23日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。