メルカリが「サステナブルファッションショー」を開催、MBと⼩⼭⽥早織による新作ゼロのスタイリング披露

メルカリが「サステナブルファッションショー」を開催、MBと⼩⼭⽥早織による新作ゼロのスタイリング披露
ショーフィナーレの様子 Image by: FASHIONSNAP.COM
       

 メルカリが11月26日の今日、持続可能な消費を促す「グリーンフライデー」に合わせて、不要な服を再利用した「サステナブルファッションショー」を六本木ヒルズのメルカリ東京オフィスで開催した。ショーの様子はメルカリの公式YouTubeチャンネルでライブ配信された。

【画像をもっと見る】

 グリーンフライデーは米国発祥のブラックフライデーに対抗し、持続可能な消費を促す運動。欧州を中心に広がっており、一部地域ではブラックフライデーと同時期に不要な衣服の交換会や、故障した物を修理して再利用するワークショップなどが開かれている。メルカリでは、⼩島ファッションマーケティングの調査で「2018年に日本国内市場で約30億着の服が作られ、売れ残った約15億着が新品のまま廃棄処分されたと推測される」といった結果を受け、今年10月に20~60代の男女1万人に独自の調査を実施。45.7%の人が購入後ほとんど活用できていないモノを保有しており、そのうちの58.5%を服が占めていることが分かったという。グリーンフライデーの時期に合わせてサステナブルファッションショーを開催することで、モノの価値を見直す機会を提示する。

 ファッションショーでは一般参加者からモデルを応募し、モデルが持参した服をベースに、小山田とMBが自身の私物やメルカリで購入した服でスタイリングを構成。小山田がウィメンズ、MBがメンズのスタイリングを担当し、ウィメンズ8ルック、メンズ2ルックの順にランウェイを歩いた。ショーには、持参したプリントTにタートルネックを重ねたスタイリングや、モデルのモッズコートにパステルイエローのインナーとチェックのタイトスカートを合わせたルック、購入してからあまり着用しなかったというトレンチコートにデニムジャケットを合わせたコーディネートなどが登場した。


当時の記事を読む

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月26日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。