オンワードラグジュアリーグループ S.p.A.の全株式をイタリアの投資会社に売却、欧州事業の経営環境が悪化

オンワードラグジュアリーグループ S.p.A.の全株式をイタリアの投資会社に売却、欧州事業の経営環境が悪化
オンワードホールディングスのロゴ Image by: FASHIONSNAP.COM

 オンワードホールディングスの連結子会社であるオンワードイタリア S.p.A.が、オンワードラグジュアリーグループ S.p.A.(以下、OLG S.p.A)の全株式をイタリアの投資会社NEMO S.R.L.に譲渡することを発表した。譲渡額は非公開で、株式譲渡実行日は12月11日。OLG S.p.Aはオンワードホールディングスの連結子会社から除外される。

【画像をもっと見る】

 オンワードホールディングスでは、昨年10月から不採算事業からの撤退や規模の縮小などグローバル事業構造改革を推進。新型コロナウイルス感染拡大によりヨーロッパを中心とした海外事業の経営環境が悪化し、グループの業績に大きな影響を与えていたことを受け、不採算となっているOLG S.p.A事業からの撤退および株式譲渡を決めたという。今回の株式譲渡により、グループの成長分野に対する経営資源の集中を推進し、収益基盤を安定させることで財務体質の改善・強化を図るとしている。



当時の記事を読む

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月11日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。