⼤丸松坂屋百貨店、月額1万1880円の衣料品サブスク事業立ち上げ

⼤丸松坂屋百貨店、月額1万1880円の衣料品サブスク事業立ち上げ
拡大する(全1枚)
⼤丸松坂屋百貨店の公式サイトより

 ⼤丸松坂屋百貨店が、3月中にファッションサブスクリプション型の新規事業を立ち上げる。価格は月額税込1万1880円。「マルニ(MARNI)」など国内外の全50ブランドを取り扱うという。

【画像をもっと見る】

 新規事業ではファッションの本質的な価値やサステナブルな取り組みを重視し、ファッション産業を取り巻く⼤量消費・大量廃棄といった環境問題の課題解決を目指す。ラグジュアリーブランドをはじめ、「アドーア(ADORE)」「エポカ(EPOCA)」などをラインナップする予定で、詳細は後日発表される。



当時の記事を読む

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月3日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。